VISIONS大阪中崎町2017大成功! 『防災シンポジウム〜地域と共に「懐かしい未来」に向かって〜』

VISIONS大阪中崎町2017大成功!
『防災シンポジウム〜地域と共に「懐かしい未来」に向かって〜』

ローカルコミュニティでのレジリエンスフォーラムとして、4回目となるVISIONS大阪中崎町を開催しました。

中崎町は、昔ながらの街並みと商店街、新しいマンションや店舗が共存する大阪中心地にほど近い町で、観光客にも人気のエリア。一方、海抜1m以下の地域で、今後大地震が発生した場合は津波に襲われる可能性があるともいわれており、いざという時に備えて住民同士の協力は必須です。
そのような危機感から、住民自らつながりを持ち、防災ラジオ、防災マッピングなど活発にレジリエンスに対する活動が行われてきました。

今回は、マッピングを通じた防災の取り組みを学ぶワークショップや、レジリエンスにつながる活動を行う近隣住民によるプレゼンテーションなどが行われました。
また、会場となった中崎町ホール前には、フードや雑貨のブースが出店し、地域の方が気軽に立ち寄れる空間となりました。

中崎町のレジリエンスの取り組みはどんどん拡大しています。子どもからお年寄りまで、住民が自分たちの町を守るために協力する取り組みを、今後も発信していきたいと思います。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

【開催概要】

日 時 :2017年2月18日(土) 10:00~18:00
会 場 :中崎ホール(大阪市北区中崎1-6-8、最寄駅 地下鉄「中崎町」)
主 催 :NPO法人ビーグッドカフェ、Salon deAManTO天人グループ、天然芸術研究所
助 成 :地球環境基金
参加費 :無料

【プログラム】

第1部
10:00  防災マッピングワークショップ
    【ナビゲーター:NPO法人クライシスマッパーズ・ジャパン】

第2部
13:00 オープニングパフォーマンス
    【JUN AManto (傾舞)& Leilaa Hiromi (Belly dance)】
13:40 マッピングハンズオン(編集方法レクチャー)
14:15 地域での取り組み発表
    1) グランダファミリオ中崎町【澤田千晶さん】
    2) よろずクリエイター、フィリピン環境保全活動【竹本泰広さん】
    3)トランジションタウン豊碕宮【キラさん】
    4)Salon deAManTO天人グループ【JUNさん】
16:15 ハワイアン演奏
16:40 防災マップの披露
17:15 大討論会
18:00 閉会の言葉

2017_01
地域で活躍する方々による発表
2017_02
中崎町ホール前には出店テントが並びました
2017_03
AManTo JUNさんによるパフォーマンス
2017_04
ハワイアンライブパフォーマンス
2017_05
マッピング講座
2017_06
登壇者による大討論会